未分類

相続分の譲渡 – さいログ – 相続・遺言 川崎市中原区の【 彩行政書士事務所 】

Tag: 相続

自分が法定相続人とすると、遺産分割協議をして、実際に売却(換価)や名義変更等の手続きをしなければなりません。

何か事情があって、早く自分の権利を処分したいという場合もあるかもしれません。

そういう場合には、「共同相続人としての地位」「遺産全体に対する包括的持分」を誰かに譲渡することができます。この際、他の共同相続人の承認や同意は不要です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です