遺産分割

遺産分割協議のやり直し – さいログ – 相続・遺言 川崎市中原区の【 彩行政書士事務所 】

Tag: 遺産分割

遺産分割協議終了後にそれまで把握していなかった財産(遺産)が見つかることがあります。

財産の種類にもよりますが、見つけた人が他の相続人に知らせずに自分のものにしてしまうと、他の相続人に後日知られることがあります。課税対象になるようなものですと、兄弟姉妹など、身内の間でのトラブルでは済まなくなります。

遺産分割協議時に、誰かが一部の財産を故意に知らせなかった場合、遺産分割協議をやりなおさなければならないこともあります。分割した遺産の種類にもよりますが、手続きがかなり煩雑になるかもしれません。税金などが関係してきますと、遺産分割協議をやり直しても、税金の修正ができず、相続人の誰かひとりが相続税のほとんどをすべて支払うことになったという例もあります。

彩行政書士事務所(川崎市中原区。武蔵小杉駅・元住吉駅・武蔵中原駅利用可。東急東横線・JR南武線沿線は出張料無料。横浜市港北区、川崎市中原区・幸区・川崎区・高津区、東京都大田区・世田谷区などにお住まいの方やお勤めの方には特に便利です。)に相続を依頼していただければ、税理士や司法書士とも連携して行います。
行政書士の業務は取り扱い範囲が広いので、一般法律職といわれています。とりあえず相続一般について相談したいときにはご連絡ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です